手術、無事終わりました

このブログを見にきてくださって、ありがとうございます。

甲状腺全摘と両側頸部リンパ節郭清の手術、無事終わりました。

家族から伝え聞いたところによると、主治医(=執刀医)の説明では、手術はうまくいったとのことで、心配していた、手術の合併症によって声が出なくなるだとか、手足や顔がしびれるだとかもないとのことで、ほっとしてます。

こんな難しい手術、やりたくないって、はっきりものを言っちゃう先生ですけど、4時間の手術を成功裏にやってくださり、ほんとに感謝してます。腕のいい先生で良かった(T-T)

手術は無事に終わったんですけども、術後の痛みはまだ。きのうよりうっすら良くなったなー、と思いきや今度は別の場所が痺れてたり。。。

痛みはがまんしないでいいって言われてるのに、気がつくとけっこうな痛みになってしまって、また痛いって言い出すタイミング間違えてもうた、ガーン、ってなります。

早くこういう日を抜け出したいなあ。

でも、手術直後に集中治療室で半死人のような気持ちだったときから考えると、いまはほんと、シャバに帰ってこれてよかったぜいー、という感じ。あー生きてるわあー。

看護師さんによると、術後の経過は順調なんだそうです。傷もきれいだと言われる。いろいろ繋がれてたチューブも、日に日に取れていってます。あと繋がってるのは首から繋がってるチューブのみまできました。こういうのは良くなってることが目に見えてわかるのでうれしい^^

ご飯もおかゆさんに小さめ柔らかめのおかずを口から食べてるし、かなりウロウロ歩いてて、自分で洗面台まで行って顔洗って歯磨いてます。早くお風呂入りたいな。

そういう訳で、ブログを書く元気も出てきたので、ここに記してみました。次に書くとき、またもっと楽になっていると信じて、今日はこれにて!

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 手術、無事終わりました ]甲状腺がんのこと2019/11/17 10:00