みんなの家しごと日記

  • 2015年10月4日
  • 家事
  • 94view
  • 2件

とてもありがたーいお話をいただきまして、
書籍「みんなの家しごと日記」に
このブログを掲載していただき、
6月19日の発売からもう少しで4ヶ月です。
出版社ご担当さまから、すでに重版もされ、
売れ行き好調との
うれしいご連絡をいただきました^^


21人の暮らしブロガーさんの記事が
掲載されている本です。
掲載のブロガーさん、みなさんプロではないし、
お仕事や主婦のお勤めの合間に
ブログをしておられると思います。
普通の暮らしの中にあること
自分の身近にもあることについての記事だから
親しみを感じちゃいますけど、
それなのに、とっても素敵なんです。
その中にわたしまでいるっていうのは
ほんとに恐縮です。
丁寧に、家事にちょっと手間をかけたり、
ちょっとの工夫で、家がきれいになったり
暮らしやすくなったり、
そんな普段の家しごと、楽しんでおられるのが
記事の行間から伝わってきます。
「わたしもちゃんとしなきゃ」とかっていう
緊張感のようなものを感じるでもなく、
読んでてほっこりした気持ちになりますし、
「いつもの暮らし」そのものを
楽しんでおられるところに共感したり。

Amazon「みんなの家しごと日記」
楽天ブックス「みんなの家しごと日記 」
普段の家事をして、
何かがちょっと良くなるのって、
楽しいんですよ。
「わっ、部屋がきれいに片付いた!」とか
「家事するのにこんないい方法発見!」とか
「買ってきたこの道具の機能美といったら!」とか
かなり小さいんだけど、たくさんの幸せを
感じることができるんですよね。何度も。
わたしの毎日の弁当でも、
きれいに詰めることができた朝は幸せだし、
ほぼ毎日、ランチの時間は幸せで。
ほんとに小さい幸せですけどね。
家事は面倒な時もあるけれど、
でも家事を丁寧に、いろんなことが
少し良くなるようにって思いながらするのは
けっこう楽しいんだよなー、って
あらためて思う今日この頃です。
↓翔泳社さんの同シリーズ本 みんなの作りおき日記

NO IMAGE
トモもTwitter始めました!