バーニャカウダ弁当

バーニャカウダ弁当
オサレ弁当できました♡
パン食系女子のファンサイト ファンサイト応援中
・バーニャカウダ
・パニーニ ハムとチーズ
ソースは日清製粉さんの”青の洞窟 バーニャカウダソース”。モニター品で届きました。
野菜はブロッコリー、カリフラワー、かぼちゃ、さつまいもをルクエ蒸し。
バーニャカウダってものを、おそらく人生で初めて食べました。
ソースはふたり分だったので、袋の半分をタッパに入れて持って行きました。
あと半分はうちで食べます☆
外袋の作り方に、きゅうり、パプリカ、セロリ、大根ならスティック状に切りそのまま、
ブロッコリーやアスパラなら下ゆでして、とありました。
お弁当には温野菜だな~って思ったので、わたしは写真のラインナップ。
お昼になったら、ソースを電子レンジで30秒チン。
おいしそうなにおいがするので、「きょうのお弁当なにー?」ってのぞかれます。
にんにくがけっこう入ってそうです。
いやー、これほんとおいしいです。そして濃厚。
袋の表示を見たら、オリーブ油とアンチョビソースと
ナンプラーとにんにくと生クリームが使ってあるようです。
さつまいもでもいけるはず!って思って持って行ったらビンゴでした。
おいもの甘みとバーニャカウダソースの塩系の味はぴったりです。
この野菜の量で、たっぷりめにつけてちょうどいいくらいソースありました。
たっぷりめにつけたので、野菜これよりあってもちょうどよくいけそう。
野菜たくさん食べられますー。
パニーニは左のメニューでもご紹介してる、ビタントニオバラエティサンドベーカーで。
パニーニは8枚切りパン2枚ではさんで2分焼くだけ。
バーニャカウダの野菜は切ってルクエでチンだけ。簡単弁当です。

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ バーニャカウダ弁当 ]お弁当2011/10/28 18:22