海南ポークライス弁当

IMG_0040_convert_20110613163913.jpg
”海南ポークライス”という名の食べ物です。海南って何て読むんだ???
グルメなあなた、教えてください♪エスニック料理だそうですが。
これ、先日ブックオフで手に入れた、日経ウーマン2010年11月号にあったレシピ。
特集記事はその名も!「忙しい働き女子も手早くつくれる秋のお弁当レシピ」ですよ!
確かに~、手早くつくれましたよ~。
ほんとはもっとおしゃれなエスニック弁当みたいだけど。。。
ザーサイをみじん切りしといて、しょうがも薄切りを3枚切っといて、
ジャスミン茶、鶏がらスープのもと、ナンプラーと炊飯器に入れて、
豚肉も塊のまま炊飯器に入れてスイッチ入れたら、もうほとんどできてる。
ここまで前の晩にやっといたので、朝は白髪ねぎとレタスちぎって豚肉を切り、
肉にしょうゆ、レモン汁、ごま油、ラー油を合わせたたれをかけてできあがり!
雑誌のお弁当フォトは、もっともっとおしゃれで、
お弁当に大葉、香菜(なんて読むの?)とライムも入ってて、
白髪ねぎの上には糸唐辛子まで…!
わたしのお弁当は、大葉とかの代わりに入れた、サニーレタスが主張してますね^^;
でもーー、これはコストがかかるお弁当なのでーーー、
ちょうどうちにナンプラーと、
去年沖縄で買ってきて、もう使い切ったほうがいいジャスミン茶があったからつくったけど、
このふたつがなかったらきっとつくってないです。
ザーサイおいしいけど、うちの食卓にはめったに出番はないなあ。
ライムや糸唐辛子はムリっすよ。
お味のほうは。。。かなりイケる!おいしかったー!また食べたい◎
こってりめのご飯だったので、もっと白髪ねぎてんこもりでも良かったです。
豚の塊肉、残りは角煮にしようかと思ってたけど、
ザーサイもあることだし、角煮は時間かかっちゃうし、
また続けて日経ウーマン弁当つくるかも?
この号の特集は手帳術とおひとりさまマネー事情とお弁当特集で、
なんか全部使えることばっかり。コスパ最高~。ブックオフで見つけてよかったあ。
リンク先は売り切れのようですが、これです。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 海南ポークライス弁当 ]お弁当2011/06/13 18:30