手作りメモ帳

ぺりぺりはがせるメモ帳は、手作りしてます。
最近メモ帳きらしてて、レシートの裏とか使ってたけど、今日やっとつくりました。
束の紙からメモ帳をつくる方法、前の職場でパートさんに教えてもらって
それから自作するようになったんです☆

わたしはわりとメモるほうではないかと。携帯のメモもよく使います。
週末に食料品や日用品を買い出しに行くときはだいたいメモってから行きます。
メモらないと、たいてい買うべき物を忘れて帰っちゃいます。
さらにはメモしてると、スーパー行く前に買うもの決めてあるから、
買わなくてもいいものを買ったり、食材を無駄にすることも少ないかも。
あと、ドラッグストアのポイント2倍デーになったら買うべき物を
思いついた時にメモしておくとか。2倍デーまではドラッグストア行かない^^

携帯のメモじゃなくて、メモ帳に書かないといけないのはレシピ。
前はレシピサイトのレシピをプリントアウトしてましたけど、
インク代も節約すべきだなー、って思ってからは、
パソコンで見たのをメモに書き取ってキッチンへ持って行きます。

裏紙でいいと思うけど、うちは裏紙ってあんまりたくさんでないので、
コピー用紙からつくってます。6分の1にカットしました。

 

メモ帳:コピー用紙カット

 

このままでもいいけど、かわいいのが欲しくて、
この紙に、はんこをぺたぺた。

 

はんこをぺたぺた

 

このはんこも、前に手作りしたんですよ~。消しゴムはんこです。
この消しゴムはんこの図案は、
mizutamaさんのこの本から 【送料無料】たのしい。かわいい。消しゴムはんこ。

 

消しゴムはんこ

 

紙をそろえて束にします。
裏紙利用だったら、しばらく重しをして、ぎゅっと束になるようにしておいたがいいかも。
そうして、束の厚みの一辺にのりを付けます。ふつうのスティックのりで大丈夫。
ちなみにこの、「消え色ピット」便利。色付きのスティックのりです。
どこにのりをつけたかよく分かって、乾くと色は消えますよ。

 

のりづけ

 

のりづけしたところに、ティッシュペーパーを貼ります。
ティッシュは上から指でこするように、しっかり押さえつけて貼ります。
押さえつけてるときに端のほうはちぎれちゃいました。

 

ティッシュペーパーを貼付け

 

これに重しを乗せて、乾くまでしばらく放置。
乾いたら、ティッシュペーパーのはみだした部分を切り取ります。

 

ティッシュを切り取り

 

できあがり~。ちゃんとくっついてます。

 

手作りメモ帳できた

 

裏紙をカットしたのをクリップで止めてメモ帳つくっとくより、
こういうブロックメモのほうが使い勝手いいですよね☆

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 手作りメモ帳 ]お弁当2011/12/11 15:03