はじめての雑誌付録のお財布 Steady12月号のクレイサスのお財布

ここのとこ、出張とかなんだかんだで、遠出の外出が多くて、そういう時用にコンパクトなお財布を探してたんですよねー。いまは風水を気にして買った長財布使ってるんですよ。でもこのお財布だけでもまあまあ重たくって。普段使いにはお気に入りなんだけど、旅行には、身軽になれる小さなお財布に持ち替えたいなって。

 

雑誌付録がすごいらしいとは聞いたことあったけど

ブランドとコラボして、バッグとかメイクアップ品とかあるのは何かの折に見たことあったんですけど、お財布まであるとは知らなかったです。わたしはブログを書くのも好きだけど、見るのも好きで、他ブログさまで雑誌付録のお財布を見たんですよ。そしたら、ちょうど欲しかった、コンパクトなお財布。レビューを検索したら良さげ。それで、見たのと同じのをAmazonでポチ。Steady12月号のクレイサスのお財布です。

steady.(ステディ.) 2017年 12月号
宝島社 (2017-11-07)

 

これがSteady12月号の付録のお財布

 

 

クレイサスのカメリアのお花柄に、シックなグレーのカラーが甘さをおさえていいバランスになってます。キーチャームはお財布につけても、これのみで使ってもどちらでもいけます。わたしはお財布につけて使うつもり。

 

手に持ってみるとこんなサイズ感

 

 

手のひらサイズってわけにはいかなかったけど、そこそこコンパクト。そして軽いので、わたしの使いたかった用途、遠出の外出用にぴったりと思いました。かばんが少しでも軽いとうれしい。

横からみると厚みはこんな感じで

 

 

カード5枚とお札を入れてこれくらい。この薄さもありがたい。お財布が小さくなった分、かばんのスペースが空くよー。

 

求めてた収納スペースも申し分なし

お札もコインもカードも、全部ひとつのお財布で持ち歩きたかったんですよね。ポイント貯めたいからできるだけカード使うようにしてるけど、特に旅行に行った時なんかは、美味しいものを求めて入るお店って、けっこうカード使えないとこ多い気がする。そして、できればレシートも入れときたい。あとで家計簿つけるので。お札、カード、小銭、レシート、これを別々に持ち歩いたら荷物増えちゃう。

 

 

カードは内側に4枚入れてみたところ。3枚入ってる部分の底にももう1枚入るので、ここのスペースに5枚入ります。お札入れのとこもスペースが2箇所。お札とレシートを分けて入れられる!ありがたや。三つ折り財布だから、お札も三つ折りになるかと思いきや、片側に寄せればふたつ折りですみます。ここはちょっと予想外で、お札の長さのサイズが3つ折になってるお財布かと思い込んでました。それくらいコンパクトなのかと思ってたらそれは違ってました。
でも、お札3つ折りサイズだったら、ここまで収納力確保できないんだろうなー。カードも一緒に持ち歩きたかったから、この大きさで良かったということで。
コインは今持ってる438円(10枚)を入れてみたらボタンはぎりぎりで閉められた感じ。5、6枚くらいまでかなー。ブログの写真はコイン入れずに撮ってます。コイン10枚入れたら分厚いお財布に。

 

 

そしてお財布の外側にもポケットがあるので、さらにもう1枚カードが入ります。ここにはしょっちゅう出し入れするカードを入れて使う予定。

もっとコンパクトなのを想像してしまってて、思ってたよりは大きめだったけど、でも収納がいっぱいあるんで全体としては◎。900円以下でこのクオリティなので、かなり満足しております。またほかの雑誌の2月号とかでお財布がでるみたいで、そちらも一緒に物色してこれに決めたんですけど、それなのに、これに味をしめてまたお財布が付録の雑誌を買っちゃいそう。やばいなー。

 

 

リンネル 2018年 2月号

リンネル 2018年 2月号

posted with amazlet at 17.12.15
宝島社 (2017-12-20)

 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ はじめての雑誌付録のお財布 Steady12月号のクレイサス... ]節約やお金のこと,買って良かったもの2017/12/15 21:05