テンピュールの低反発まくら届いた 凝り性の私がレビュー

先日ふるさと納税をして、返礼品にテンピュールの枕を申し込んでいました。届きましたよ〜。

同僚の肩こりはこれで軽減されたと

今年は3自治体にふるさと納税したけど、それについては先日記事にしました。これでテンピュール ミレニアムネックピローをゲット。
2017年のわたしのふるさと納税

ずっとねらっていて欲しいものリストであたためていた、テンピュールの低反発枕。わたしは常に肩こりとの戦いをしているんですけど、超デスクワークの前職場にいるときに、「低反発の枕に変えたら肩こりが治った」っていう人がいたんですよ。

わたしは体操してみたり、ルルドマッサージクッションを使ったり、あと当時だと「きき湯」っていうちょっとお高めの入浴剤を使ってみたりと、いろんな対策をとっているんだけど、枕を変えるだけで治るなら。。。なんていい話でしょう。

その後職場以外でも、テンピュール枕の愛用者を発見。その知り合いもスゴクいいって言ってて。それでうちにも導入決定。あとは、ふるさと納税でもゲットできるとわかったので、うちに迎えたのがこの時期まで伸びてしまったという訳で。

 

テンピュール ミレニアムネックピロー

わたしは、「ミレニアムネックピロー」という品名の、寝返りや横向き寝が楽にできるタイプのものにしました。開封したらこんな感じ。首がくる部分がすこし凹んでつくってあります。これが寝返りや横向き寝が楽にできるというミソ。

 

 

サイズで失敗したくなかったので、うちに迎える前に東急ハンズで試してみてます。身長155cmの小柄なわたしは、サイズはXS。ちなみに、一般的なタイプの「オリジナルネックピロー」だとSサイズがちょうど良かったです。
こちらのミレニアムネックピローは、オリジナルネックピローの進化系。首・肩のあたりがすこーし高めにつくってあるそうで、オリジナル〜を使っている場合、ミレニアム〜ではワンサイズ落とした方がいい場合があるとのこと。わたしもそうでした。

 

首の形にめちゃめちゃフィットして支えられてた

寝た瞬間は、「あれ?固くないかこの枕?」って思いながら寝たんですけど、朝起きたらすごい。枕は、ふにーと形を変えて、わたしの首にフィットして、首全体を支えてる。首と枕のすき間がないって感じです。そんな風にフィットして、頭・首の重さからくる負担は肩の方にいくことなく、負荷は枕のほうで吸収してくれてるという感じ。 起きた時感動しました。
いままで、首・枕・ベッドマットの間にすきまがあって、頭や首の重みが自分の首にかかってしまってたんじゃないかな、って今日初めて気がつきました。今朝起きた時の首・肩の感じがとっても楽で。違いにびっくりです。

このひと晩だけで肩こりが治ったって訳じゃないけど、ひと晩寝てみて朝起きた時にこんなに楽になってるなら、肩こりはかなり軽減される予感がしてます。ワクワクするー。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ テンピュールの低反発まくら届いた 凝り性の私がレビュー ]買って良かったもの2017/12/27 19:08