鶏ひき肉と水菜のガパオライス弁当

  • 2018年3月5日
  • 2018年3月5日
  • お弁当
  • 17view
  • 0件

また今週もハウス食品さんの調味料、エスニックガーデンペーストを使ったお弁当でスタート。わたしの好きなエスニック味のご飯がこんなに何度も食べれるなんてヨロコビ。

・鶏ひき肉と水菜のガパオライス
・目玉焼きとプチトマトのっけ

今日のお弁当も簡単だしスピード料理。調味料をちょっとずついろいろ入れることなく、ひとつを一回こっきり入れるだけっていうのが、こんなにお料理の工程短縮なんなんてねー。

目玉焼き3分、水菜とプチトマトと酒片栗粉のあんの準備で3分、フライパンのとこ4分で10分かな。

ひき肉ってとこも、食材カットの工程短縮になってるしね。先週と同じく、またも今夜のご飯もこれになるとこ。

[h1 text=’鶏ひき肉と水菜のガパオライス弁当 レシピ’]

[panel]

[column2][column2-left]お弁当1人分

◎ご飯 1膳分
◎鶏ひき肉 100g
◎水菜 1/2わ 3cm長さにカット
◎エスニックガーデンペースト ガパオ 大さじ1
☆酒大さじ1 片栗粉小さじ1/2

・卵 1個 目玉焼きにする
・クレイジーソルト 目玉焼き用
・プチトマト2個 横半分にカット
[/column2-left][column2-right]1 ご飯をお弁当箱に入れておく。
2 フライパンに鶏ひき肉とエスニックガーデンペーストを入れて混ぜ、火にかける。
3 鶏ひき肉に火が通ったら、合わせておいた☆を入れて混ぜ、火を止める。
4 水菜も入れて、フライパンの予熱だけでさっと炒めて具のできあがり。
5 4をご飯にのせて、目玉焼きとプチトマトを添える。
[/column2-right][/column2][/panel]

鶏ひき肉に火が通ったらあとは水菜をフライパンの中で和えるくらいの感覚で、もうできあがり。水菜を洗ってカットするまでが1番手がかかるとこな気がする。
炒めたひき肉が冷めてから水菜と和えてサラダ風にしても良さそう^ – ^

【レシピブログの「この1本で超カンタン エスニック風アレンジ」レシピモニター参加中】

エスニック風アレンジ料理レシピ
エスニック風アレンジ料理レシピ

トモもTwitter始めました!