良心的と思ったエイジングケア化粧水は新感覚でした

オルビスユーのキャンペーンに参加中[PR]

オルビスさまより機会をいただきまして、エイジングケア化粧水をお試しさせていただきました。

 

お友達は、「オルビスしか使わないことにしてる」って

実はわたし、オルビスのスキンケアコスメも、メイクアップコスメも使ったことなかったんです。ただ、ネイルではお世話になってます。読者さまに教えていただいた、ネイルケアプロテクター。ジェルネイルをお休みしてるときに、マニキュアのように使うんですけど、これがナチュラルで、ダメージ爪にもよくて、リピートしてます。

そういうわけで、オルビスにいいイメージは持ってたところ、たまたまランチで、お友達とスキンケア談義になり、そのお友達は「オルビスしか使わないことにしてる」って!

そんなにいいものなんだ〜、って、モニターに張り切って応募。お試しさせていただくことができ、すごくワクワクしてました。

 

オルビスユー ローション


お試しさせていただいたのはこちらの化粧水。30代からのエイジングケア化粧水です。リニューアルして2018年10月23日発売とのこと。

リニューアル前のオルビスユーローションは、@コスメでもランキング上位とのこと。わたしはこういう口コミのランキングものを当てにして化粧品を選び、そういうのほとんど当たりだったんで、期待大です。


180ml2,916円(税込)。エイジングケアラインとしては普通〜良心的の間くらいのところのお値段なのではないかと思ったんですが。

1回あたりの使用量はティースプーン半分くらいで良いと。これくらいで潤いケアできるのなら良心的なお値段と言えるかと。

 

オルビスユー ローションの使用感

画像を見ていただいて、気泡が入り込んでるの見えますか?それくらいとろみ感のある化粧水、かと思いきやですよ。

手のひらにとってみても、見た目やっぱりとろみ化粧水なんですけどね、そこまではそうなんですけどね。顔に広げてみると、これがびっくりするくらい、とろみ系ではないほうの、シャバシャバ化粧水のような感覚。なんだこれ?ほんとにびっくり。

浸透もとても良いです。いつまでも肌の上にに残ってません。先に書いたみたいに、使用量がティースプーン半分で大丈夫ってのも納得。余すところなく肌に入っていってくれてると思う。

この感じ、商品説明によるとこんなことらしい。

<特長>
とろけるみずみずしさが染みわたる!超浸透”とろぱしゃ”化粧水
濃密ウォータージェリー仕立ての未だかつてないリッチなコクが、
肌に触れた瞬間みずみずしく解け出し、すーっと浸透。
「とどめの5 秒プレス」で、内側から湧き上がるハリ感を実現します。

見た目まではたしかにウォータージェリー。でも肌に触れる感覚は「ジェリー」ってのとちょっと違う。「ウォーター」のほうの感覚だと思う。すぐに潤って、肌がとても楽になりホッとする感じ。

刺激もないです。弱酸性、界面活性剤不使用だそうなので、それで肌が楽なんだろうなあと思いました。

使ってみて、とても好印象。お友達が、オルビスしか使わないって言ってすごく信頼しているのも納得です。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 良心的と思ったエイジングケア化粧水は新感覚でした ]コスメレビュー2018/10/19 18:53