雑誌付録にハマった リンネル1月号もこもこバッグ

去年の冬に初めて付録目当ての雑誌を買って以来、雑誌付録があるとついつい物色してしまいます。
そしてそして!また買ってしまいましたー。

こちらがリンネル1月号の付録

じゃん!これを買いました。
こういう、モコモコしたバッグを持ち歩いてみたかったんですよねー。
もこもこバッグとミニミニトートの2個セットです。

めちゃかわいいんですけど。これが雑誌と一緒になって900円ですよ!900円でこのクオリティの高さ。
モノの価値がわからなくなりますよね。
先週の連休に買って、この1週間は通勤に持ち歩いてました。職場の女子からは大好評です。けど、これが雑誌付録ってことは言わずにいるところ。
すごくかわいいし、雑誌付録でお手軽だし、周りとかぶらないかどうかだけがとっても心配です^^;
ということもあって、職場の女子には秘密にしてしまいました。。。

バッグの中はこんな感じ

通勤に持って行くものを入れてみてこんな感じ。本当はこのほかにあと、お弁当も入るんですけども。

サイドには小さいポッケもついてて、スマホとか鍵とかのちっちゃくて行方不明になりがちなモノの収納もできます。
それから、トートバッグなんだけども真ん中にスナップボタンがついていて、ボタンを留めれば中身もオープンにならないで隠せます。

上の写真で収納されてたモノたちを出してみると、こういうモノたちです。

A5サイズの手帳×1に書籍×1で、A5のものが2冊。100円ショップの小さめのタオルハンカチ。バッテリーとかコードを収納している小さいビニール製の巾着。小さめの化粧品を収納するポーチ。長財布。

これにあとお弁当も入れてぴったり、くらいです。お弁当を入れちゃうと余裕はほとんどなくなるかな、ってくらい。

バッグの生地にかたさはなくて、くったり系ですね。自分の場合はきっちりめにバッグに入れるものがあるので、モノを収納していればバッグは自立してくれて、倒れずに置いておけるって感じです。

雑誌のふれこみでは、A4も入る的なことがかいてあったんですけども、A4はぎりぎり。A4いれちゃうと、バッグのシルエットが少々くずれます。なので、A4を入れたい人にはおすすめはしないかなあ。

ミニミニなバッグの使い道

雑誌にあった写真でもそうなってたんだけど、小さいお花や観葉植物を入れていい感じ。
うちでは、「シャキッと大豆」をマステでリメイクした缶かんに、多肉ちゃんを植えてるんですけど、それをこの超ミニバッグにいれてぴったりでした。

雑誌の特集は、暮らしのいいもの特集。家電や収納やお掃除道具や。特集も面白かったですよ^^

リンネル 2019年 1月号

リンネル 2019年 1月号

posted with amazlet at 18.11.30
宝島社 (2018-11-20)

 

2018年に購入した、オトナミューズ2月号のDEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)特大デリバッグ、すごく使えて今も出張のときとかにもたたんで連れて行ったりするんですけど、2019年2月号でまた販売されるみたいです。新しいの欲しくなっちゃう。予約受付中とのことです。

▷関連記事 またまた雑誌付録 完売必至のオトナミューズ2月号のバッグ

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 雑誌付録にハマった リンネル1月号もこもこバッグ ]買って良かったもの2018/12/01 10:00