おでん弁当は電気圧力鍋で製作されてます

撮影は、作り置きしてる状態の冷たいおでんで。このあとあっためてスープジャーにinしました。

・おでん 玉子、厚揚げ、ごぼ天、ウインナー、こんにゃく、まる天、大根
・赤いケースの中には辛子

きのう更新したエントリーでは500mlのスープジャーのポチ報告がしたくて、そのことで頭いっぱいだったんだけど、このおでん、電気圧力鍋で製作されたってことも言いたかったんでした。

シロカの電気圧力鍋は9月のスーパーセールでポチって、今シーズンからもう、大・大・大活躍中。

このおでんは、圧力鍋の機能ではなくて、スロークッカーという、沸騰させないくらいの温度で長く加熱して煮崩れない煮物をつくることができる機能を使って製作。おでんにぴったんこな機能です。

うちはオール電化住宅で、オール電化だと加入できる、夜11時以降の深夜電力が極端に安いプランで契約してます。

このおでん、スロークッカー機能で4時間加熱調理してるんですけど、電気圧力鍋だからほったらかし調理できるので、電気代が安くなる夜の11時に、布団に入る直前にスイッチオン、わたしがスヤスヤと睡眠してる間におでんが完成しているという!こんな自炊の仕方、最高じゃないですか?!

ほんとに買って良かったわー。そのうち2018年の買って良かったモノまとめ記事もしないとですね。

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ おでん弁当は電気圧力鍋で製作されてます ]お弁当2019/01/16 18:00