電気圧力鍋で鶏と大根の甘辛煮弁当

朝暗くて撮影がむずいよー。

・鶏と大根の甘辛煮
・玉子も一緒に
・ゆでブロッコリー

大根が美味しい冬のシーズンになると毎年リピートしているこのメインおかず、今年はまだ作ってなかった。今回が今シーズン始めての、この鶏と大根の甘辛煮。基本レシピはクックパッドより。

Cpicon 鶏肉と大根の甘辛煮 by uzukaji

本家レシピは鶏と大根を炒めてから25分くらい煮る、というレシピなんだけど、今シーズン、電気圧力鍋という神アイテムを手に入れた私は、それ用にアレンジ。

①ゆで玉子を加圧30秒スイッチポンで製作 ②鶏と大根と調味料を鍋に入れ、加圧11分でスイッチポン ③圧力ピンが下がったら鶏と大根が煮えてるので、そこにゆで玉子を入れて余熱で放置プレイ

加圧11分といっても、圧力をかける前後の時間もかかってるんで、全体では25分くらいにはなってる。本家レシピの、炒める過程は省略。

炒めを省略したぶん、その風味は違うとは思うけど、本家レシピよりもお肉がいい感じに煮えたし美味しくなった♪なんかもう、うちでつくる煮物は全部、電気圧力鍋一択で良さげだなあ。

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 電気圧力鍋で鶏と大根の甘辛煮弁当 ]お弁当2019/01/28 18:00