(後編)iPhoneXRに買い換え!ひと月のランニングコスト計算してみる

先日のエントリーの続きです。
前編はこちら。

iPhoneXR 100,322円の内訳

10万超えで買っちゃったにゅーiPhone。
こんな内訳です。


  • iPhoneXR 64GB 本体 84,800円

  • AppleCare 16,800円

  • 衝撃吸収保護フィルム5,180円

  • 税 8,542円

  • 小計115,322円

  • iPhone6下取りプログラム-15,000円

  • 値引き後合計100,322円

イヤー高い。ほんとに。
何気にフィルムも5千円以上も出して買っちゃいました。家電屋さんで買ったら良かったかもだけど、新品の状態でぴったりのをつけたかったんですよねー。

AppleCareについて

AppleCareは、製品2年保証。アップルストアで説明を聞く前からつけようと思っていて、バッテリーが消耗してしまったときのバッテリー交換が無料だから。延命できるなあと思ったから。

いま使ってるiPhone6が4年2ヶ月使えたのも、去年のバッテリー交換のおかげだなあということで。バッテリー交換で延命しようという作戦。去年は特別プログラムで通常よりも低価格で、AppleCareに入ってなくても3500円でバッテリー交換できました。ラッキーでしたね。通常価格はiPhone6バッテリー交換は5400円。

iPhoneXRバッテリー交換は、アップルケアなしだと税別7800円。AppleCareに入っていると、無料で交換できます。

で、ここからが重要。

アップルのお姉さんに説明聞いたら、アップルケアの保証2年間が切れる直前に、バッテリーじゃなくて、iPhone本体を無料で交換すればいいんですよという裏ワザを教えてくれました。アップルケアの16800円には、無料のバッテリー交換の他にも、万一のときの無料の本体まるっと交換も含まれてます。

スポンサーリンク


 

AppleCareをフルに利用したときの、ひと月あたり運用コスト

今使ってるiPhoneは4年2ヶ月使えたということをふまえると、AppleCareの期間内2年間使い、そこで新品の同じ機種に交換してそこからまた、4年使おうかと。。。

機械のことだから、そんな風に必ずうまくいくとは限らないと思うけど、もしも6年使えたならば。。。

100,322円÷72ヶ月=1,393円

ひと月あたり、1400円くらいで運用できることになるんです!
今、通信料金はLINEモバイルの通話付き1GBプランで税別1200円。税込1296円。
もしも6年間、iPhoneXR+LINEモバイル1GBだったら。。。

AppleCare付きiPhoneXR1,393円/月+通信料1,296円=2,689円

ひと月あたり3千円しません!

これまでのiPhone6、ときどきタッチパネル不良が起きてたから新しいのに変えることにしたんだけど、動作不良が起きなければずっと使う気ありありでした。

自分の性格だと、6年くらいは同じ機種を使っていけると思ってます。iPhone6にする前のガラケーも7年使ってたし。

高かったiPhoneXRとAppleCare。大事に長く使って、元を取りたいと思います!

LINEモバイルは1月上旬に乗り換えて、1ヶ月が経ちましたけど、特に不満はないです。年末年始のキャンペーンで乗り換えしたので、2月から4月の3ヶ月間は324円で運用してます。これもありがたいです^^

今も「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」で同じキャンペーンやってました。バナー置いときますね。
それからもしも、興味がおありでしたら、音声付き契約なら手数料3000円が無料になる、わたしの紹介URLをメールでお送りもできますので、コメント欄からご連絡ください。

コメントは非公開のメールアドレス入力欄がありますので、そちらに入力いただいたメルアドに紹介URLをお送りしますね^^

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ (後編)iPhoneXRに買い換え!ひと月のランニングコスト... ]節約やお金のこと2019/02/17 11:07