「毛穴ごっそり大掃除」につられてみる

ファンケルのキャンペーンに参加中[PR]
ファンケルさまに機会をいただき、洗顔パウダーをお試し。

「無添加で肌にやさしい」がブランドコンセプトのFANCLさん。それを本当に商品に実現させてるところにはほんとに脱帽ぎみの私ですが、今回は「肌にのせる」ほうではなくて、「肌から取り去る」ほうの商品をモニターさせていただけることに。

FANCL ディープクリア 洗顔パウダー

こちらが「ディープクリア 洗顔パウダー」です。パッケージに注目!!!


「毛穴ごっそり大掃除」ですよ。なんと大胆な。「ほんとかなー」って思っちゃったんだけど、もしもこれがホントだったらもうけもん、と思ってモニターに申し込みさせてもらいましたよー。

わたし、オイリー肌よりの混合肌。たぶん、オイリー肌の特徴といえるんじゃないかと思うんだけど、皮脂の分泌が活発であるぶん、皮脂の通り道の毛穴がめっちゃ詰まりやすい。

自分的には、鼻の、大きめのパカってなっちゃってる毛穴よりか、あごのところにある、細かい毛穴のほうが強敵です。大きめの毛穴に詰まってるほうは、クレンジングのいいやつだと取れることもあるんだけど、あごのやつってぜんぜん取れない。

「ごっそり大掃除」というからには、そういうのもきれいになっちゃうということ???ホントだったらすごい。

使用感

パッケージをひとつ開けてみるとこんなふう。成分の炭の色かな?ちょっと黒めの洗顔パウダーでした。香りも炭っぽく。

商品説明に、「濃密クッション泡」で洗えるとあったので、やってみました!こんなもっちりとした、キメのこまかーい泡ができましたよ。これ、頑張ってひとりで撮影しましたー。両手で泡立ててつくった泡だから、撮影大変だったの。笑
こんなクッション泡なら、お肌に力をかけずに、やさしく、お肌への負担も少なく洗えますね。

けっこうなアワアワで洗ってみたので、お肌がキュッキュときれいになるのを予測してたんですけど、いい意味で外れました。酵素洗顔なのに、お肌の潤いが残ってる!いやむしろ潤いはオンされてるのが?すごいー。糖とヒアルロン酸とアミノ酸系洗浄成分配合とのことで、これらが効いてるんでしょうね。

肝心の毛穴については。普段使ってる洗顔料だと、クレンジングを使わないで洗顔料のみの洗顔をやると、眉間と小鼻とあごのところがどうしても脂っぽさが少しだけだけど残ってしまってました。あんまり洗浄力が強いものは使いたくないしと思って、このちょっとだけのべたつきはやむを得ないかなあって思ってたんですけど。

この酵素洗顔料だと、眉間も小鼻もあごも、全くベタつきがない!全部取り切れてますー。さすがに表面を洗顔しただけで角栓までは取れないけど、でもいつも悩んでたちょっとの脂っぽさもきれいさっぱり取れてます。これが「毛穴ごっそり大掃除」の威力なんですね。本当にスッキリです^^

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 「毛穴ごっそり大掃除」につられてみる ]コスメレビュー2019/04/05 18:00