金子由紀子さんの「買わない習慣」読んでます


FC2トラックバックテーマが節約術だったので、
初めてトラックバックしてみます。わたしの節約法、こういうやり方です。
1家計簿つけてひたすら出費を反省してみる 2自炊 3ポイントためる 4車を持たない
自分で、こういう方向で節約していきたいなあ、と漠然と思っていたことに、
ある時、自分のしたかったことがいろいろ、文章にまとまってる!と見つけたのが
金子由紀子さんの「買わない習慣」。しかもブックオフで見つけました!

ちらしを見比べて、スーパーはしごして買い物したり、
わたしもやってますが、ポイントを貯めるためにいろいろ考えて買い物したり、
節約するための技術っていろいろあるけど、そういうのってけっこう面倒。
面倒なので、ストレスも貯まります。
そういう技術より、「買わない」のがいちばん簡単な節約法ということで、
その考え方、買わない生活のために気をつけるポイントなど提案してあります。
「買わない生活」といっても、いらない物を買うのはやめましょう、ということです。
買わずに済む方法、代替策がないか考えてみましょう、
本当に必要なものを、吟味して買いましょう、という方向性です。
コンビニお弁当やお惣菜買わなくても、ごはんはつくって食べられる、
お菓子もつくって食べられる、
お茶は買わなくても、自分で入れるお茶を飲む、
自分の住環境なら車なくても、自転車、バス、必要なときのレンタカーで対応できる、
100円ショップでも、本当に使うかよく考えて買う、
旅行はパックじゃなくて、自分で手配して、寝るところは民宿やドミトリーOK、
・・・こういう考え方でこれまでやってきてるんですが、
金子さんの本にもそのようなことが書いてあり、
文章で整理してあると、わたしもすっきりしました。
金子さんはこのほかにもなるほどー、な提案をしておられます。
手持ちの洋服をしっかり把握しておいたうえで、必要な服を買う、
自分がいかにいろんなものを所有し、使わなかったかを見極めてみる、
お金のかからない娯楽、アウトドアを楽しむ、
身なりをこぎれいにして快活にしていると、不思議と貧乏には見えない、など。
おーーー、と思いませんか?
お料理はいまだに面倒だな、嫌いだな、と思うときがありますけど、
工夫して節約するっていうことについては、わたしはかなり楽しくなってます。
ただ、飲み会や旅行のお誘いについては、いまのところ取捨選択なく、
誘われたのはぜーんぶ行きます。
ひとり暮らし2回目になって、今は人との距離感を模索中です。
人とつながっていたい、でも合わないのに無理に人に合わせるのはちょっと。。。
この部分は、感覚を養ってるとこですので、当面節約の対象外ってことで。

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「あなたの節約術を教えてください!」です。水谷は、閉店前のスーパーマーケットに行って割引されている食べ物を買うことが多いです。賞味期限は短くなっていますが安く買えるのでオススメです。あとは・・・これもスーパーマーケットでの話ですがビニール袋をもらわずにエコバッグで持って帰るとポイントを貯めることができるシステムなどがあるのでそういうシ…
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの節約術を教えてください!」

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 金子由紀子さんの「買わない習慣」読んでます ]節約やお金のこと2011/09/03 21:37