無添加化粧品のメイクアップベースを初めて使ってみる

ファンケルのキャンペーンに参加中[PR]
ファンケルさまに機会をいただき、化粧下地のモニターをさせていただきました。

無添加化粧品のファンケルはとても信頼してます


ファンケルはこれまで化粧水と乳液のスキンケア化粧品を使ったことがありまして。スキンケア品についてはもうね、肌にのせてすぐその良さが分かります。というか、逆につけてすぐのほうが使い心地、肌ラクな感じがよく分かるのかも。

よくある一般的な化粧品は、開封後も衛生的に使えるようにという配慮ではあるかと思うけど、アルコール入ってますよね。私は化粧品で肌荒れを起こしたりというのは少ないほうなんで、そういう防腐剤が使ってある化粧品も使ってはいます。で、一般的なスキンケア品からファンケルにかえると、ほんとに、肌になんの刺激もないのがとてもよく分かる。

今回お試しさせていただくのははスキンケアではなくてベースメイク化粧品。ファンケルのベースメイク品は初めて。化粧下地も、メイクの最初に肌にのせるものではあるし、とっても期待してモニターに応募しました。

ファンケル スキンケアベース ブライトアップUV


こちらが今回お試しさせていただいた、「スキンケアベース ブライトアップ UV」です。


商品名に、「スキンケアベース」と銘うっちゃうあたり、ファンケルさんの自信がうかがえます。メイク下地なのにスキンケアまでできちゃう。保湿もできるとのこと。
化粧下地って、秋冬用専用の保湿ものでもなければ、紫外線対策のあるものがデフォになってますよね。こちらのベース、SPF35のPA+++です。

パッケージを開封して、内側にこんな感じで商品説明と、ユーザーでの品質保持がしやすいように、開封日と使用期限を記録してボトルに貼れるシール。

ファンケルのいちばんすごいところは防腐剤などが無添加のところ。だから一般的なものよりは劣化しやすいから、開封後は6ヶ月で使い切るようにとのこと。未開封だと3年以内です。

ファンケルの商品って、品質をキープするためのパッケージの工夫がすごいですが、このベースを開封するときは写真のように銀色のリングを外し、キャップをかちっとやるまでは密封状態です。

使用感

その後に使うファンデも、きれいについてくれました。

わたしが個人的にベースメイク品でいちばん気にしているところは、モチがいいのか、崩れにくいかどうかということ。オイリー肌よりの混合肌なんですけど、人と比べてほんとに毛穴落ちしたり崩れやすい私の肌。ファンケルのこちらのベース、自分的には合格点いってます。

化粧水とか乳液とか、洗顔後の何もない肌にダイレクトにのせるものよりは、低刺激なところは感じにくいのかなあって想像してたんですが。やっぱりこちらも肌がラクな感じが予想以上でした。無添加ってこんなにいいことなんだな。

日差しが気になるこれからの季節に使い続けていきたいと思います^^

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 無添加化粧品のメイクアップベースを初めて使ってみる ]コスメレビュー2019/03/15 18:00