期間限定ポイント付与日やセール期間は家計簿にメモる

家計簿は、2012年から
この高橋書店の家計簿にしています。
手書きでつけています。

収入と支出は記録するけど、残高は合わせてません。
レシートがもらえるものは全部とっておいて、
週に2回くらい家計簿を開いて記録。
これがうちの家計簿の作法です。
残高をぴったり合わせないと、
もしかすると記録もれもあるかと思いますけど、
そうしないのは楽なんですよねー。
これくらいが、家計簿を続けるのに、
自分にはちょうどいいです。
レシートで記録できない飲み会とかの支出や、
旅行先での支出は、
行く前に財布にいくらあるか携帯にメモしておいて、
飲み会翌日とか、旅行から帰ってきてから
財布に残っている額を数えて、
行く前ー行った後=家計簿に記録する支出額
というようにやってますよー。

まだ、ほぼ真っ白な6月の家計簿。
この高橋の家計簿で気に入ってるのは、
マンスリーのカレンダーのメモ欄も、
ウィークリーのメモ欄も、たくさん書き込みができるところ。
写真はちょっと見えにくいけど、
6月20日のところに、付与される予定の
期間限定ポイント数をメモしています。
3月の楽天セールで購入したときのポイントです。
明日、4月20日も、
1月の全店全品ポイント5倍のときに購入した
ポイントがつく日ということで
家計簿にメモしてあります。
明日のポイントを使って、
いつもの澤井珈琲さんのコーヒーを買います。
ちょっと古いけど澤井珈琲さんの記事はこちら→
当時は100g100円のときがあった。やっすいなー。
ほかに、このマンスリーの欄には
無印良品週間、楽天スーパーセール、
ベルメゾンから500オフのはがきが届いた日、
よく行くお店のセール日、など記録しています。
去年の家計簿の記録を読み返して、
今年のセール日の予測をしています。
あと、シーツを洗濯した日とか、
窓拭き、床拭きをした日とか、
家事サイクルの記録にも使ってるし、
ウィークリーのところは
使い方をいろいろ変えてるけど、
つくった晩御飯や、その日のコーデを書いたり。
今は、その日やったヨガの内容を書いてます。

高橋の家計簿は手帳のように使っていて、
家計管理以外にも
いろんなデータを手書きでためていて、
便利に使ってますよ〜。
本日4/19もポイントセール中のようです。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 期間限定ポイント付与日やセール期間は家計簿にメモる ]節約やお金のこと2015/04/19 11:15