紙ものゴミの収納ボックス

  • 2013年4月13日
  • 家事
  • 114view
  • 3件

けっこうなスペースをとってるかもしれない、
わが家のダストボックスたちです。

左側は、資源ごみとして出せる紙ものゴミを入れておくところ。
上下に2個置いてますが、下には通販カタログなど重めのもの、
上にはダイレクトメールやチラシなどの軽めのものを入れます。
右側は、燃えるごみとプラ製とかの燃えないごみを、
リビングでぽいっと捨てるときから分別したくて、
同じシリーズのダストボックスを2個並べてます。

これはベルメゾンで買いました。
ここに引っ越してくる前からのもので、もう6年使えてます。
段ボール素材なので、耐久性はないだろうと思いきや、
今だにちゃんと使えてる。
買っても買わなくても、ベルメゾン、ディノスのカタログは
シーズンごとに送られてきて、
たまーにフェリシモを利用します。
カタログがきたら、買いたいもの候補のページを折って、
すぐにこの下の段のボックスに入れてしまいます。
折ったページのものは、実は買わないことのほうが多いです。
でも、季節が進んでいってやっぱり買いたくなったり、
新しく欲しいものがでてきたりすれば、
一度ボックスに入れたカタログをまた取り出します。
カタログ系はかさばるんだけど、
カタログ期限が終わり資源ごみになるまでの間、
ここで一時保管しておくと、見えないしスッキリ。
こまごまとかさばるチラシ系は上のボックスに分けるので、
カタログを取り出したくなったら、
下のボックスの冊子だけの束から探せばいいので
すぐ取り出せます。
ダイレクトメール系は、家に持ち込むやいなや、
この上の段のボックス行きです。
DMで散らかってしまう心配ナシ。
ちなみに、新聞はとってないし、
雑誌はたまにしか買わず、買ってもすぐにオークションに出すので、
新聞と雑誌のごみはありません。

NO IMAGE
トモもTwitter始めました!