無印良品「粉からつくる手打ちパスタ」

レシピブログのモニターで、無印の手打ちパスタミックスをいただきましたよー。
ミートソースもセットです。わーい。

この手打ちパスタミックスで二人分です。
せっかくの手打ちパスタ、最初からアレンジレシピで挑む勇気なく、
袋に表示されてるレシピどおりにおいしくつくるぞー、という意気込み。
レシピによると、所用時間は2時間くらい。
つくってみたら、ほんとに、11時につくり始めて1時にできてました。
下の写真は、粉+たまご+水+オリーブオイルを合わせて
生地をまとめてから、10分ほどボウルで力いっぱいこねこねした後、生地を寝かせているところ。
30分ほど、室温で寝かせます。

ちょっと、生地固いのかな?こねすぎ?それとも足りない?と心配したけど、
30分寝かせたら、しっとりして伸ばしやすい生地になってました。
レシピには30cm四方に伸ばすとあったけど、
当たり前の大きさのまな板しかないから、まな板いっぱいに伸ばしましたよー。

生地の両面に打ち粉をふって、伸ばした生地を三つ折りして、
5mm幅くらいずつ、パスタになるように切っていって、はい、これができました♪

たっぷりのお湯で3分ゆでて、
今回のモニターで一緒にいただいたソースの
「ボローニャ風ミートソース」であえて、
粉チーズなどもふって、できあがり!
のほほん休日の、ちょっと遅めのお昼ご飯は手打ちパスタ☆
いまはうちにブランデーがあるから、ソーダ割にして、
昼間っからアルコールも一緒にー。わーいわーい。

おいし〜い!打ちたてパスタはこんな食感と風味なんだ〜。
もっちりしてるし、でも弾力ありすぎる訳でもなくて、するするいけるー。
ミートソースのほうも、挽き肉ごろごろと入ってておいしい!
生地をパスタにカットしてたとき、レシピ記載の8mmよりも細めに切ってたつもりだったけど、
茹でてみると、このくらいのフェットチーネの感じに仕上がりました〜。
あと1玉あって、レシピには、すぐに茹でないときは、
お皿にひろげて15分くらい乾燥させる、ってありました。
そうしておいて、まだもう1回分食べられます。わーい。
*つくりかたまとめ
2人分
・「粉からつくる手打ちパスタ」1袋、卵と水合わせて85g、オリーブオイルをボウルで合わせる。
・生地がだいたいまとまったら、上から体重をかけてちからいっぱいこねる。10分。
・ラップにくるんで30分常温でねかせる。
・ふつうの大きさのまな板に打ち粉をして、まな板いっぱいに伸ばす。
・伸ばした生地の両面に打ち粉をして折りたたみ、5mm幅程度にカット。
・ここまでにあえるミートソース(今回は無印のミートソース)を準備。
・カットしたパスタを3分塩茹で、湯きりしてソースとあえる。できあがり。
レシピブログの「おうちで手作りパスタレシピ」モニター参加中です。
手打ちパスタの料理レシピ

手打ちパスタの料理レシピ

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 無印良品「粉からつくる手打ちパスタ」 ]家事2013/06/09 14:51