ふるさと納税でカフェ温泉のチケットを申込み

ふるさと納税、そういうものがあるってことは聞いたことはあったけど、
どんなことができるものなのか、これまで全然知りませんでした。
楽しみに拝見してるブログの記事で知りました。
いろいろ自分で調べてみてわかったことを
ものすんごいざっくり言いますと、こんな感じ。
どこかの地方自治体に寄付をすると、
どのみち納めないといけない所得税や住民税から、
(寄付した金額ー2千円)ほど控除される、
ただし控除される額は収入などの条件により上限あり。
どのみち払うはずの税金を、本来払うはずの住民税として払わずに、
ふるさと納税制度で、お好みの地方自治体に払うということ。
ただし上の計算式のとおり、
ふるさと納税した金額のうち、最低2千円は税金から控除されず、
どんな場合でも、2千円は控除してもらえる税金分と別にさらに払うことになります。
その代わり、ふるさと納税すると、いろいろ特典があり、
2千円以上のものがもらえることがあります。
つまりは、控除額の上限までの金額相当でふるさと納税して、
2千円以上のものをもらうことができたらお得だってことです。
うまく説明できてるかしらん。
ふるさと納税でもらえるものとか、制度のくわしいことはこちらのサイトでどうぞ。
ふるさと納税ポータルサイト
単身世帯なら、収入200万円なら12000円の寄付、
収入300万円なら20000円の寄付、
収入400万円なら30000円の寄付だと
控除される上限額以内で、ふるさと納税ができて、
実質2千円ほどを自分の財布から出すだけで済み、お得になるようです。
(だけど控除額の計算は個人の状況で違うので、自己責任でお願いしますね。)
この仕組みを知って、初めて今年、ふるさと納税することにしました。
わたしは、島根県江津市に寄付をして、
↓こちらのカフェ温泉の食事+温泉のデイユースペアチケットをもらうことにしました。
有福カフェ
ひとり分でも2,000円以上ありそうなので、
ペアチケットだから超お得だと思います。
これで日帰りプチ旅行するつもり♪
ふるさと納税したら、控除を受けるために確定申告する必要があるけど、
わたしサラリーマンだというのに、これまでに3回ほど確定申告したことがあり、
そんなにハードル高いと思わなかったので、そのへんの心配は無用でした。
きのう江津市さんから納付書届いたので、
来週払い込みにいくつもりです。
確定申告や届いたものなど、
このあともふるさと納税レポできたらなあと思います。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ ふるさと納税でカフェ温泉のチケットを申込み ]未分類2013/12/14 22:09