夏のスイーツ コーヒーゼリーを大人味で

うち、節約したくてお菓子あんまり買ってなくて、
でもお菓子好きだからつくって食べてます。
…てなことを、
以前のエントリー(→)でも書いてましたが、
普段はワッフルとかの粉もんお菓子を作り置きで、
夏はゼラチン溶かして冷蔵庫放置でできちゃう
かんたんお菓子、ゼリーを常備してます。

今回はお友達と食べようと思って、
生クリームとビーンチョコで少々デコ。
いつもの自分用おやつでは、
ゼリーにはコーヒーのポーションをかけて
いただきます。
生クリームはおうちカフェ用の特別仕様^^
さて、タイトルの大人味。
うちのコーヒーゼリーのレシピは
ブランデーを入れるのがポイント☆
お湯300cc
インスタントコーヒー大さじ2
砂糖大さじ3
ブランデー大さじ1/2
ゼラチン5g(ひと袋)
これをぐるぐるかき混ぜて、カップに入れて、
冷蔵庫に一晩放置でできあがり。
コーヒーのポーションみたいな
クリームを入れて食べます。
洋酒を入れるのとおいしいっていうのは、
前の職場で先輩に教わりました。
自分的にはこの配合がベスト。
お酒がこれより多いとおいしくないような。
先輩のコーヒーゼリーは、旦那さんの飲んでた
高級なウイスキーか?ブランデー?だったけど、
うちで使ってるのはこういうの。
300円ちょい。

あとコーヒーは、安いのでいいしと思って、
去年はブレンディ、
今年はネスカフェエクセラでつくってますが、
なんかブレンディのほうが
このおやつにあう風味な気がする。
ゼラチンの箱のレシピだと、
ひと袋に対して250ccとあるけど、
この配合で、ぷるぷるフルフルのゼリーです!

容器は、購入履歴見たら2009年に買ってました。
このデザートカップは販売終了のようです。
当時、中が見えるガラスで、
保存に便利なふた付きで、
値段もお手頃なこれを買いました。
でも今だったら、もうちょい奮発して
耐熱のやつを買うなー。
プリンつくれるから。

プリンは100均のココット型でつくってて、
プリンもこんなガラスのでつくりたいです。
無地の透明のがかわいいですよね♪
いま販売中のふた付きのはミルクボトル型♪

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ 夏のスイーツ コーヒーゼリーを大人味で ]お弁当2015/08/02 10:00