キッチンツール、たぶん人生で初めて壊れるまで使い倒した

今週は外食ランチが2回あって、
今日とあさってはお弁当なし。
タイトルの件、へんに達成感を感じてしまいます。
きのうの豚団子の豆乳鍋風弁当をつくるのに、
人参1本をピーラーで薄く切ってた時に、
ピーラーさん、寿命を迎えられました。

ぽっきりと折れてしまいました。
このピーラー、私が一人暮らしを始める時、
高校を卒業して大学生になる時にですね、
実家にあった、いただきものキッチンツールセット
これもらって行けば買わなくていいなあと、
持ち出して以来ずっと使ってたんですよね〜。
なので私の持ち物になってからだと
20年以上経ってるんですよ。
これまでわたしの炊事仕事に、永きにわたり、
がんばってくれてほんとうにありがとう、
って、感謝の意を表しますm(_ _)m
調理器具って、手に入れたら、こんなにも
ずっとずっと使っていくものなんですよね。
食器とかお鍋だって、同じですよね。
頭では分かる当たり前のことなんだけど、
今回、ものすごーく感情を伴って実感できました。
もしもこれが、思い入れのあるお気に入りだったら、
何年も長い間、気持ちを上げてくれるってことかと。
いや何年といわず何十年ですよね。
食器とか、もしかしたら自分の他にも孫の代まで。
次のピーラー、
とびっきりのものが見つかるといいな、
って思います。
今、食器も欲しくなってるとこなんだけど、
不注意で割っちゃったりしない限りは
本当に長い付き合いになるし、
しっかり選んでいかなきゃって改めて思う。
お気に入りのものと一緒にずっと暮らしていけたら
それはとっても幸せなことですよね。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ キッチンツール、たぶん人生で初めて壊れるまで使い倒した ]家事2016/03/16 19:42