ひとり暮らしリスタート後6年目女子の洗濯機買い替え記 3

洗濯機買い替えの記事書いてたら
かなりの長文になってしまい。
3回シリーズまでひっぱってしまいました。
ごめんなさい。


次の洗濯機選びの条件は
・乾燥機いらなからドラム式じゃなくていい。
・たっぷりの水ですすぎができる縦型で。
・でも容量はこれまでと同じくらいの大きめの
 「毛布コース」つき。
そして買い替えにあたりちょうど、
洗濯槽カビの恐怖にみまわれていた私。
毎回水道水で、洗濯槽の外側も流してくれる
自動お掃除機能付きのこれを候補にしました。

日立のビートウォッシュ、7kg用です。
ここまで価格コムとかで事前調査してお店へ。
と、ここまで前回までのまとめ。
そして出会ったのがこちら~。

ビートウォッシュの、エディオンモデルというもの。
自分なりの調査で、うちから圏内の家電店で
最新モデルを買いたいなら100満ボルトが最安、
と思ってるので、今回は電器店巡りはしないで、
100満ボルトのみ行ったんです。
エディオンじゃなくて100満ボルトなのに、
エディオンモデルが売れてるのは不思議だったけど…。
事前調査段階では、この機種だと選べるカラーが
ブルーとピンクしかないのが心残りだったんです。
だけど、うちの白多めモノトーンな洗面室にあう
こんなカラーのエディオンモデルに出会ってしまって。
見た目重視なワタシはこの、エディオン特注の
オリジナルカラーに心を持ってかれてしまいました!
エディオンモデルで違うのは、ほぼ、
この上面がガラストップで傷つきにくいところだけ、
と店員さん言ってました。
ブルーやピンクOKなら、
これを選ぶ理由はあまりないですね(^^;;
店頭では、本体のみの税込価格が104,544円ですけど、
交渉して、毛布洗濯用の別売り部品、洗濯槽フタと、
リサイクル4104円も入れて全部で
交渉値引き後の洗濯機入れ替え総費用
105,084円にしてもらえました(^o^)/
(本体+別売りフタで100,980円に値引きしてもらいました)
価格コムよりは高くなったけど、
でもやっぱりカラーが気に入ったのと、
地元の家電店ですぐ設置してもらえたので、
ここで決めました。
安心の5年長期保証サービスもありがたいです。
しばらく使ってみた後のレビューなんかも
いつか記事にしようかなって思います^^
画像リンクはエディオン楽天市場店の
エディオンモデル

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ ひとり暮らしリスタート後6年目女子の洗濯機買い替え記 3 ]お弁当2015/08/16 16:00