出張するとApple Watchの良さに触れまくり

  • 2020年11月9日
  • 家事
  • 898view
  • 0件

出張につき、今週はほぼお弁当ナシです。

ハマりまくってるApple Watch生活のことエントリーしますね。

Apple Watchは、貯金の目標額を達成したら買う!って1年前から思って欲しいものリストに入れてたんですけど、結局、目標額到達前、Apple Watchシリーズ6がリリースされるやいなや買ってしまいました(^◇^;)

ダイエットのモチベーションをキープするのにいいなって思って、ずーっと欲しかったんです。

そのねらいは、ビンゴ!でしたよ〜。

文字盤に、消費カロリー、エクササイズ時間、立ち上がった時間を表示させてます。

写真は朝起きたばっかりの時に撮ったから、全てがほとんどゼロですが。笑

Watchを付けて普通に生活してたり、エクササイズしてると、勝手に消費カロリー測ってくれてるの。

あと、Apple Watchと連携してる、iPhoneのヘルスケアアプリで、運動した消費カロリーだけじゃなくて、安静時消費カロリー=基礎代謝もチェックしたところ、だいたい1200kcal近く基礎代謝あること判明!

タニタの体重計では、1000kcalないって割り出されてたので、うれしかったあー。安心して食べられる量増えた(^○^)

 

その次に重宝してるのが、LINEやメールの着信を手元ですぐにチェック出来ること。

音声入力できる場所だったら、ソッコーで返事返してます。返事し忘れとか、返事できないモヤモヤとか減った!

スタンプは、LINEアプリの純正スタンプしか使えないですけどね。スタンプ使えたらもっと便利なんだけどなー。

けど、全てのLINE機能使えなくても、通知がくるとすぐ分かるっていうのがまずすごく楽。

スマホをいちいち取り出さなくても良いから、スマホの置き場所どこにしようか、スマホ入れてるかばんどうしとこうか、って、いちいち考えなくていいんですよね。

 

そしてそして、出張にでてきたので、文字盤に乗換案内表示できるようにしました。

時計の12時あたりのところに表示されてます。

これは、スマホの操作もいるんですけど、スマホで最後に検索した乗換案内の時刻を、文字盤に表示できるんですよ(^-^)

乗ってる間に時間が来ると、次の乗り換え時刻と、乗り換える駅を表示してくれます。わかりやすい!

改札でピッ、ってやるのも、Apple Watchをかざすだけでできました〜!

以前、出張中にICカード失くしたことあって…1000円くらいまだ入ってたのに。

わたし、定位置決めないで、適当なポッケとかカバンにポイって意識せず放り込んじゃうんですよね。あわてものです。

そんなだからICカード失くしたと思うんだけど、いつも身につけてるApple Watchで改札通れるようになったので、そういう心配もなくなりました!

ほかにもたっくさん、Apple Watchで便利なことあるので、ぼちぼちアップしてみますね(^ ^)

トモもTwitter始めました!