おひとりさま大人女子 2015年の年間家計簿を公開 その2


2015年の家計簿集計が終わりまして、
3回に分けて公開します。
今回は生活費や服飾・美容費関連などの
毎月変動する費用です。
前回の記事では、固定費関連を公開しています。
おひとりさま大人女子 2015年の年間家計簿を公開 その1
次回は、旅行代や、高額な家電など、
固定費・生活費とは別枠で管理している特別費用、
そして2015年支出合計を記事にする予定です。
それでは、結果はっぴょー。


食費  135,073円
日用品 68,214円
衣服  154,721円
趣味  40,466円
交際  178,596円
医療  16,550円
美容  71,170円
◎食費 135,073円
前年よりー6556円(ー5%)
特に食生活は変えてないです。
ここの項目では、「普段の食事のための費用」
を計上してまして、
ちょっと贅沢してひとりでカフェを楽しむ、とか
たまに楽しむお菓子作りの材料費、
みたいなものは趣味費で計上、
お付き合いランチ外食、お付き合い飲み会は
交際費で計上しています。
ひと月平均11256円になりました。
◎日用品 68,214円
前年よりー16,004円(ー19%)
毎月ダスキンを頼んでまして、それは月918円、
あと掃除用品、洗濯用品、キッチン用品とか、
タオルとか、シーツとか、そういうものたち。
やっと減りましたね。
うちはひとり暮らしにしては、
日用品費がかかりすぎてる気がしてました。
◎衣服 154,721円
前年よりー23,653円(ー13%)
ここは名前は、衣服、って付けてますけど、
アクセサリーや腕時計も計上してあります。
前年と比べると上のとおり、
おととしと比べるとー75,964円です。
順調に減ってきてます。
2015年は贅沢して、腕時計をふたつ買いました。
復刻版のアニエスベーと、
おしゃれブロガーさんやインスタで話題の
ダニエルウエリントン。
石原さとみさんもドラマで着用してましたね。
時計だけで33472円支出してます。
わたし、家計簿で予算って決めないんですけど、
この衣服の項目だけは、2014年より、
年間20万円以内を目標にしてました。
この2015年なみ、15万円でも、
けっこう満足いくおしゃれを楽しめたので、
今年2016年からは、
年間15万円以内を目指してみようと思います。
◎趣味 40,466円
前年よりー84643円(ー67%)
「趣味」の項目は、必需品ではないけれど
部屋に置きたいインテリア雑貨とか、
旅行代というほどではないレジャー費とか、
書籍や雑誌やアプリ、などですね。
なくても生活にまっっったく支障ない部分の経費。
前年比で、ものすごい減りようですね。
2015年はスノボに一度も行かなかったし、
逆に2014年が消費税増税の年で、
増税前にとインテリアものをいろいろ買ってて
このダブル要因で大幅減になったと思います。
◎交際費 178,596円
前年よりー21,407円(ー10%)
月に約1.5回飲み会、約1回友達と外食、
あと慶弔費、プレゼントです。
ここはあんまりコントロールしようとしてません。
2015年はたまたま減ったけど、
来年はわかんない。飲み会やランチは
お誘いあれば行き、なければないで。
慶弔費は常識的なところで。
◎医療 16,550円
前年よりー49,060円(ー75%)
これは、前年の医療費が特に多かったからですね。
前年は、歯医者通いもしたし、
薬代が高額な帯状疱疹にもかかってしまったし、
人間ドック中に倒れて救急外来へ…とか
いろいろありすぎでした。
2015年は、人間ドックはやめて、
前年のドッグ時オプションの血液検査で
リスクが高いとの結果がでていた、
子宮がん検診のみにしました。
自己負担額も身体の負担も減りました。
それと前年よりも健康だったようです。
健康だったのは、残業が減ったからかなー。
◎美容 71,170円
前年よりー77476円(ー52%)
ここは節約を意識してた項目でして、
2015年は節約大成功ですね。
前年の半分以下にすることができました。
・伸びたところのリタッチに、セルフカラーで
・そして、美容院を2ヶ月→4ヶ月のスパンに。
 つまり美容院コストは約半分に。
・ケラスターゼのシャンプー&トリートメントは
 別の美容室専売品に変え、コスト削減。
ただ、3点目のケラスターゼ変更は、
新しいシャンプーが髪によくなくて、
節約に成功してても美容面では失敗^^;
12月から使ってるバイタリズムで
やっと髪質が持ち直してきました。
バイタリズム スカルプケア ノンシリコンシャンプー
セルフカラーも、1剤2剤でするカラーから、
カラートリートメントに。これもバイタリズム。
それから、前年はドライヤーがぶっ壊れて、
美容費にドライヤー買い替え費用入れてるので、
その分前年の支出が多い、という要因もあります。
家計簿のメイン項目、生活費関連などは以上です。
変動費は全て前年比マイナスなんて!すごい!

にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ◇家計簿*お金事情*◇
にほんブログ村 トラコミュ 頑張らない節約へ頑張らない節約
にほんブログ村 トラコミュ 節約ライフへ節約ライフ

amazonでお買い物するなら、ギフト券のチャージタイプがお得です。
詳細はこちらのページ

ギフト券チャージで最大2%ポイント

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ おひとりさま大人女子 2015年の年間家計簿を公開 その2 ]お弁当2016/01/30 13:56