平日のいえ時間の使い方

  • 2012年12月2日
  • 2018年1月31日
  • 家事
  • view
  • 5件


コメントで、わたしのスケジュールに興味もってくださった方いました。
ドキドキだけど、どんなことになってるんだか、書いてみます。


残業しない日で、うまくいった日のスケジュールはこんなの。
〜20:30
仕事から帰りながら買い物、帰宅後着替えてすぐごはん。
それからブログ更新したりネットで遊ぶ
20:30〜21:30
お弁当兼明日以降の夕食のおかずづくりや野菜カットまでとかの下ごしらえ。
それとキッチン片付け。このときまでお皿もお鍋も片付けてない。
21:30〜22:30
歯磨きやらドライヤーやらいろいろ含めお風呂。
22:30〜23:00
ヨガ
23:00
寝る
残業しない日は、20時半を目安に、いろいろめんどうなこと、行動開始です。
でも今週は、水曜日以外は帰宅が9時くらい。
ヨガは1回もできなかったし、おかずつくるのにかける時間もあまりなく。
木曜日にもなると、お肉と野菜のおかずでごはんが食べたくなって、つくりました。
帰宅は9時半だったけど、おかずつくったらやっぱり10時半になっていました。
寝る時間も遅くなって、24時をまわってしまったし。
ブログ更新してから、色々と見たいけど、
それで時間を使いすぎないように、注意してます。
ほとんどのひとり暮らしのお宅には食器洗い機なんてないと思うけど、
わが家にはあります。このマンションに標準装備。
ひとり暮らしで使う食器はそんなに数ないので、
食洗機にお鍋もまな板も全部入っちゃいます。
お料理できてるのは、かなりこれに助けられてると思うんですよね〜。
夕食は、前日までにつくったものを食べます。
だからね、できたてほかほかごはんじゃないです。温め直したりしたものを。
それでも、自分では、「おいしい♡」と幸せになれます。
自分がよければいいっていうのはひとり暮らしのいいところ!
平均的なお弁当は、前の日の夜の残りが入ってると思うけど、
わたしのは、お弁当の残りが夕食になるといっても遠からず。
問題なのは、朝です。
翌朝7:15起床
7:15〜7:30
冷凍ごはんをチンとか野菜をチンとかちょい炒めおかずとか
この作業を短縮できたらこのあとの作業が繰り上げ
7:30〜7:50
↑を冷ましてる間に顔洗って着替えてヘアアイロン
7:50〜8:00
冷めてからお弁当箱にin そして撮影
8:00〜8:15
朝食とお化粧が同時進行になってしまう
8:15
キッチンは片付けないで出勤
朝食は、パンと豆乳、のみ、なんです^^;しょぼい
そしてなんと、パンをかじりながらお化粧なんてアア〜
朝に弱いので、とくに今の時期これ以上早く起きれません←きっぱり
朝の動きに1ミリも無駄な動きが許されません。
眉を描き直すとかね、履いたストッキングに穴空いてたとかね、そういうの。
こんな時間のやりくりです。
ちょっとはずかしいですね。いやかなり恥ずかしいか。

これは池田暁子さんの「1日が見えてラクになる!時間整理術!」
わたしは、これ読んで、生活するための
いろんな用事にとっても時間かかってることに気づいて、
時間のことを気にするようになりましたよ。おすすめです。
今日の記事も、ちょっとこれの影響うけて、小刻みに書いてみました。