ニットやドライマーク衣類を洗濯

この週末は、久しぶりに土日が両方とも自分だけの時間になりました。
土曜日は歯医者でしたが、日曜日の今日はとにかく洗濯しっぱなしで。
冬物のパットシーツ、ニット5枚、
ドライマーク表示のスカート2枚、などなど‥

花粉がまだもうちょっとこわい時期なので、部屋干しです。
ニットの洗濯は、週末に何枚かまとめて一気洗い。
浴槽を使って、漬け込み洗いをします。
ニットを干すのに、この平干しできるネットが超便利。
始めに手前の2枚干せるのをベルメゾンで買って、
すごく良かったので、3枚干せるのも買い足して、
5年くらい使ってるかな?
この平干しできるネットはとてもオススメなんだけど、
いまベルメゾンネットみたら残念ながらありませんで、
楽天で買える商品だったらこれが類似品。

洗剤は、節約カテゴリでも以前ご紹介したことのある
サンスターのドライアップ。

手洗い×でドライのみ表示の衣類も、
色落ちするようなものでなければ、これで洗えるんです!
クリーニング代を節約できる素晴らしい洗剤。
ただ、一度、何でも洗っちゃえるのか!すごいな!と思って、
ドライマーク衣類を洗ったら、黒いスカートの洗濯液真っ黒に(><)
色落ちするという理由で手洗い×表示のドライマーク衣類もあるので、
色の濃いドライマーク衣類は、洗濯前に要確認です。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ ニットやドライマーク衣類を洗濯 ]家事2013/04/21 18:22