まだあった!返戻率50%ふるさと納税でもらえる旅行券

総務省のお達しにより、返戻率30%までとか、地域の特産品じゃなきゃダメとか言われてるふるさと納税。。。

わたしが住んでいる県にも、ふるさと納税収入が上位の自治体があるんですが。
ローカルニュースで、「ふるさと納税は寄付金集めだけではない。地域経済の活性化政策にも貢献できる。ふるさと納税は、自治体の自主性に委ねられた制度のはずだったのに」。。。といったような内容を見ました。いきなり総務省の上から目線で締め付けられるのってどうなんでしょう。

 

期間限定の返戻率50%旅行券まだありました!

寄付金1%相当のAmazonギフト券がもらえたり、返戻品に家電の取り扱いが多いのが特徴のふるさと納税サイト「ふるなび」で、旅行券出てました!
Amazonギフト券 コードがもらえる! ふるさと納税サイト 「ふるなび」

受け付けているのは和歌山県高野町さん。期間限定、予定数に達した時は早期終了とのことですので、興味のある方には、早めの申し込みをお勧めします。
こちらのリンク先から、2万円の寄付で、1万円分の旅行券が返戻品として受け取れます。


【期間限定】【2019年3月以降発送】和歌山県高野町やふるさとに行こう!日本旅行ギフトカード(1万円分)

申し込みできる寄付額面は10万円まで1万円刻みで、10万円超えるものは2万円刻みでありました。
3万円の寄付で1万5千円分の旅行ギフトカード
4万円の寄付で2万円分の旅行ギフトカード
5万円の寄付で2万5千円分の旅行ギフトカード
6万円の寄付で3万円分の旅行ギフトカード
7万円の寄付で3万5千円分の旅行ギフトカード

私は遠距離恋愛中なので、バスやJRのチケットを旅行会社で発券してもらって、このギフトカードが使おうかと思うんですよ。ほんと大助かりです。おまけにふるなびだとアマギフも1%分返ってくるし。すんごいおトク。私も申し込みます。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ まだあった!返戻率50%ふるさと納税でもらえる旅行券 ]節約やお金のこと2018/11/18 09:00