チャージして使う『Kyash』 ほぼ3%還元できてます

2%還元のサービスが終了してしまったLINEペイに変わるカードを探していたところ、Webで検索して発見した『Kyash』。

7月にカードが届いて、それからずっと使ってます。
以前、こんな記事をポストしました。

Kyashへのチャージは、楽天カード払いでチャージしてます。チャージした額に対しての楽天ポイントもゲットしようという作戦です。

 

Kyashは、1回のお買い物100円未満の端数には還元なし

Kyashも改悪前のLINEペイと同じで、1回のお買い物100円に対して2円分の還元があります。つまり、100円から199円の買い物に対しては2円が還元されるってコト。1回の買い物につき100円未満になってしまった部分に対しては、ポイントがつきません。。。ちょっともったいない。

例題
ある日に150円のお買い物、次の日にまた150円のお買い物で、累計300円のとき

この場合、累計300円のお買い物をしたから6円還元ということではなくて、こんな結果になります。


  • ある日の150円に対して2円還元

  • 次の日の150円に対して2円還元

  • この2日間の買い物に対しては、合計4円還元

 

9月お買い物分の楽天ポイント還元はこんな感じ

楽天カードは、ひと月の間のお買い物累計額で、100円に対して1%のポイント還元です。わたしの9月のお買い物分(10月口座引き落とし分)の明細はこんな感じ。

75,295円のお買い物に対して、楽天ポイントが752ポイントつきました。
その75,295円のうち、Kyashにチャージされた分がいっぱい明細にあがってきております。一部を見ていただくとこんな感じ。

こんなにいっぱいKyashのチャージ。チャージはお買い物のたびにオートチャージするように設定してます。なのでこんなに細かく1円単位でチャージされてるんですよね。わたしがよく行くスーパーはVISAブランドが使えて、同じVISAカードであるKyashが使えるので、毎日の食料品の買い物も全部Kyashです。

反対に、1回5万円以上の支払いにはKyashが使えないので、出張経費に航空券+ホテルのパック旅行を使う時には、5万円超えだったりするのでKyashつかえないんですよねー。

楽天カード払いした79,295円のうち、59,214円がkyashチャージした分でした。全部がばっちり楽天ポイント還元されてます。

 

Kyashの電子マネー還元はこんな感じ

Kyashは、ポイント還元じゃなくてオカネで還元です。直接Kyashのチャージ残高に反映されます。ポイント交換というひと手間がないのは楽だし、ポイントだと限られたサービスにしか使えなかったりするけど、オカネで還元だからどういう使途にもいけるんですよね。使い勝手が良くていいですね。

9月の1ヶ月間で59,214円のお買い物してましたが、1,122円が還元されてました!
1ヶ月の累計額に対してだと1.9%という結果ではあります。
だけど、1,122円も還元されるってスゴくないですか⁈

◎楽天ポイント592円分+kyash1,122円キャッシュバック=1,714円
9月のKyashのお買い物59,214円に対して、こんなに返ってきました‼︎

Kyashは新しいサービス。新しいサービスって、前のau Walletのときも、LINEペイのときも、初期の頃はオイシイ思いをさせてもらいました。顧客を一気に獲得するための作戦なんでしょうね〜。

いつかはKyashも、2%還元なんていう高還元じゃなくなってしまうかもしれないけど、2%還元されてる限りはずっとメインカードとして使うつもりです。

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ チャージして使う『Kyash』 ほぼ3%還元できてます ]節約やお金のこと2018/11/04 10:17