ノースリブラウスを自分でちょこっとリフォーム

9連休中にやりたいことリストとしては考えてなかったんだけど、今日はお裁縫仕事もしてみました。

このブラウス、実は一度は片付け祭りで手放そうとして、さよならするものたちにまとめてたのに、そこから出戻りしてまた会社に着て行ってるんです。

組曲の、これとカーデのセットアップだったものが、カーデだけ先に消耗しちゃって、ブラウスだけを残して、なんともう7シーズン目にもなってる。

イメージ的には、買った時はこういう感じのアンサンブルでしたが、今はユニクロのカーデを合わせたりしてます。

ウエストあたりは絞れるようになってて、腰のあたりはきゅっとして、肩から腰まではふんわりと着れるんですよ。

柄は派手だけど、上に1枚シンプルな無地のカーデを合わせるとちょうどいいかわいさ。

めっちゃ暑い日に、通勤とかで超暑い時、トップスこれ1枚でいるとすごく涼しくすごせて、とっても実用的なんですよね。というわけで、そのめちゃめちゃ暑い夏に、さよならするモノたちの中から返り咲いた洋服。

一度手放したのは、「なんかこれ、おばちゃんぽくなるな。。。」って思ったから。この服は自分にフィットしてないよなあと。

この前うちの母に会った時に、うちの母、首のところが空きすぎだから詰めたんだよね、って、自分でお直しした服をキレイに着てきたんですよねー。

それを見たら、わたしもあのブラウス、首のところ詰めたらいいんじゃないの⁈って思って、やってみました!

画像で分かります?もともと襟のところはギャザーが入っている仕立てなんですけど、真ん中あたりを折り返して縫い付けてみました。

最初の上の写真も、プチリフォーム後のブラウスの写真です。

こうやってお直ししたら、見えちゃうデコルテ部分の面積が減って、おばちゃん感も少なくなりました!

もともと襟とウエストにギャザーが入ってるのと、柄の視覚効果で、こんな自分なりのリフォームでもけっこう大丈夫なんじゃないかな!って、自己満足にひたってます。

手放すことも考えてた服だったのに、リフォームまでして延命させるとは。節約好きな私としてはこういうのすごく楽しいです^^

▽以前服のお直しをした時も記事にしました。
洋服を染め直してリユース DYLON(ダイロン)プ…
マキシワンピをお直しに出して復活

▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ ノースリブラウスを自分でちょこっとリフォーム ]節約やお金のこと,家事2019/08/11 19:00