つくねゴボウ焼きでロコモコ風弁当

メインおかずはつくる行程がけっこう手間がかかってる。ごぼうをささがきしたので。

・つくねごぼう焼き
・目玉焼き
・水菜とトマト

メインおかずの名前はたしか、つくねごぼう焼きという名前だったと思う。目玉焼きと野菜でロコモコ風にお弁当に盛ったよ。これね、NHKのきょうの料理ビギナーズでやってたレシピなの。

レシピをちょっと見ただけで、これぜったいビギナー向けじゃないって思ったんだけど、ごぼうが好きだしつくってみた。ごぼうをピーラーでささがきして水にさらしてあく抜き、ねぎとしょうがをみじん切り、長いもをすり下ろす。挽き肉・ねぎ・しょうがをねばりがでるまでこねこね。長いもいれてまたこねこね、さいごにごぼうを入れてこねこね。で、両面焼く。

2人分のレシピだったけど、こんなにめんどくさそうなのに2食で終わっちゃうとは、って、これにさいた手間ひまがもったいなくて、倍量の4食分つくったよ。なのであしたのおかずもこれになるかと。

がんばった甲斐あって、お味も良かった。長芋効果で食感ふんわり、ごぼうの香ばしい感じも^^

▽この記事をシェアする
▽投票で応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


スポンサーリンク


[ つくねゴボウ焼きでロコモコ風弁当 ]お弁当2019/03/12 18:00